主にアニメ・声優・ゲーム・漫画系のイベント情報記載してます。 トーク、ライブ、サイン会等 イベント以外もアニメ・声優・ゲーム・漫画系について語ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サガプラネッツ最新作「ナツユメナギサ」サガプラネッツ最新作「ナツユメナギサ」
抱き枕カバー、羊・歩・真樹3キャラ制作決定
つかさがねえじゃんw

しかしキャラ的には全員よかったなぁ
俺は真樹とつかさがいいけどね。
HPから感想送ると抽選で色紙もらえるみたいです。8/31まで

個人ルート自体はよかったんだが基本的に最後の方は攻略キャラ以外はほとんど絡まないね。
真樹ルートが一番よかったかな。
ロリ先輩ルートも欲しかった。
結果内容的には鬱系なんだろうが、そこまであんま鬱になるストーリーではなかったからやりやすくはあった。
こういうタイプは主人公に救われて各キャラのその後みたいなので締めればなおよかったかなと思う。
真樹とかはともかくつかさとか羊とかは現実ではどうなったか?とかは気になるので

スポンサーサイト
「PrincessFrontier」応援中!

PrincessFrontier

メーカー:AXL
原画・キャラクターデザイン:瀬之本久史さん

攻略キャラは4人
男キャラのやりとりが欠かせない作品になってますねw
個人的にはロコナ、アルエ、ジン、アロンゾがいいかな。
レキも付き合ってからはいいんだけど個人的にはその前はもう少しツンツンして欲しかった。前作の雪乃くらいに
それでもいいですけどね。
各キャラ2つずつエンディングがありました。
バッドエンドではなくハッピーエンド、トゥルーエンドといった感じで鬱になる要素はありません。

良かった点
通常もイイですがSDキャラ絵がイイ。
男キャラもうまく生かしてるシナリオだと思います。
変にこらないで基本王道しかし読めない展開もあり、キャラとのやりとりが楽しめるのがAXLですね。


悪かった点
悪かった点はほとんどありませんがあえて欲を言うならもう一人くらい攻略キャラが欲しいかなって所で不満は特にありません。


ラオックスで購入なので下記のがついてきました。
ラオックス特典テレカ
859.jpg

予約特典CDとラオックス特典ドラマCD
DSCN2966.jpg



2/29発売「残暑お見舞い申し上げます。」

メーカー:めろめろキュート
原画・キャラクターデザイン:榊MAKIさん/瑠奈璃亜さん

攻略キャラは6人
主に学園編、卒業してからのその後と2部構成になっています。
ライターが二人のがみとしあきさん/藤崎竜太さんといるようですが違いがはっきりわかりますw
だって主人公性格変わるんだもんw藤崎さんの方かな?ネジが外れた主人公はw
他のキャラもルートによって変わるキャラがいますwルートによっては出てこないサブキャラさえいますw
性格変わるのに耐えられるか?と内容的には悪くはないですが梗子先生に耐えられるか?でしょうw

(^ω^)おっおっお

基本的に2部はイチャイチャ編な感じになってますね。
個人的には大きくなった華菜が好きです。

ダムの底に沈むというのをひとつのテーマにしていたのでダムに沈むシーンみたいなのは欲しかったかなと思う。
沈むシーン無しで2部へ行っちゃったので
柊子がエロい、アリサのツンデレ、天然は壬生、幼馴染が菘菜、華菜様は巫女(そして年上キャラへ変身)、梗子先生VIPPER
といった感じです。
イチャイチャ感みたいなのがいいならアリサかな2部で

主題歌がなかなかイイですね。

発売記念イベントも行きました。詳しくは↓残暑お見舞い申し上げます。のイベントレポートとサインの画像
イベントレポート&サイン

P11050315.jpg
『FORTUNE ARTERIAL』は2008年1月25日に発売です。

メーカー:オーガスト
原画・キャラクターデザイン:べっかんこうさん

攻略キャラは5人

全員クリアして真ルートという形です。
悠木姉妹は幼馴染の物語、他は吸血鬼の物語になってます。
キャラは瑛里華とかなでさんが好きですね。

姉妹各ルート以外の吸血鬼ルートになるとやはり悠木姉妹の出番が減ってしまうのがちょい残念です。
仕方ないかなぁ
真ルートはもちろん瑛里華中心になりますから姉妹ルートみたいなのがあれば平等だったかもしれませんね。

真ルートの終わり方自体は好きですね。これは個人的にはよかったです。
男キャラではへーじと会長はオーガスト作品の中ではワンツーです。こういうキャラがイイですね。



いくつか集めたテレカ画像↓
フォーチュンアテリアルテレカ

人気投票バナー全部貼ってみたw

『暁の護衛』を応援しています!
『暁の護衛』を応援しています!

メーカー:しゃんぐりら
原画・キャラクターデザイン:トモセシュンサクさん

攻略キャラは6人

良かった点
絵がイイ。キャラの個性もありますね。
個人的には麗華とツキが好きです。
能ある鷹は爪を隠す的主人公ゲームは面白いですね。
Sタイプの主人公にSタイプの麗華の相性もイイですw
でもツキとのやりとりが一番かなw
シナリオはよかったのは麗華かなぁ


残念な点
戦闘がもう少し欲しかったのと戦闘シーンをもう少し細かく描いて貰いたかったですね。
佃吾郎、侑祈、柊 朱美等の実力がよくわからないまま終わってしまいました。
ここら辺との戦闘はして欲しかったですね。
そういう点を除けば久々のヒット作品です。
後はあんまり出番の無かった杏子、鏡花等ももう少し出て欲しかったですね。
まあここらのキャラはファンディスクで出ればOKなのですが出してくれるかが問題ですw
薫に関してもですね

ファンディスク出してくださいとハガキを送りましょうw

↓発売記念サイン会イベントも行きましたのでそのサインです。
DSCN1458.jpg

サイン色紙やサイン会レポート

chara_b.gif

ソフトハウスキャラバナー


メーカー:ソフトハウスキャラ
原画・キャラクターデザイン:佐々木珠流 さん

ファンタジー戦争SLGですが総合的にはなかなかおもしろかったです。

よかった点
戦闘はおもしろいです。序盤は難易度少し高いのでそれなりに犠牲を払いますが、犠牲覚悟で序盤を抜け出すと戦力が整ってくるためそれほどは難しくはありません。
ネイ、ケーニスの辺りら辺が少し苦労しました。
ネイの掛け声がいいですね。突撃突撃突撃ー何が何でも突撃ー

残念な点
ぶっちゃけ途中で勢力がどこまで拡大できているかの地図が無かったのが残念な点です。
最初にアドベンチャー流れの中で地図はでたのですがそれ以降はみれませんでした。
勢力をどこまで拡大できているかを常時確認するのは楽しみの1つでしたので

主要キャラ以外はレベル持ち越しできる為2回目以降はすごい楽になります。
強い魔法を覚えるキャラを使えば楽に超えられるでしょう。





HOOK新作「HoneyComing」2007年6月29日発売!


メーカー:HOOK
原画・キャラクターデザイン:松下まかこさん らっこさん


攻略キャラ5人
クリア後にサブキャラ司、苺、ぴろ子、こよりのアナザーシナリオがでます。

よかった点
恋人になってからもそれなりに長くイチャイチャぶりが多いところはグッドです。
恋愛授業はベタな感じが多かったですがそこはまあ王道の良さがありますし見せびらかして嫉妬する苺ちゃんがイイですw
他キャラ攻略中の朝陽の嫉妬ぶりもイイです。
どうやら俺は嫉妬されるのが好きなようです。
やり終わってからはキャラは由馬、苺ちゃんがよかったですね。
政則の暴走もおもしろいし政則の部屋で吹きましたw

残念な点
さすがに朝陽がこよりに嫉妬するのはどうかとは思いましたがこれくらいですかね。
あとはささいな事かもしれませんが主人公と組む人以外全員?同姓と組むってのはどうかとw

↓HoneyComing-ハニーカミング-テレカ画像
ハニカミテレカ

↓サイン色紙
DSCN1384.jpg


サイン会イベントレポート



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。